■ Be All Right 【Windows FAQ】 98 Me 2000 XP Network 用語
サイト内検索 
Be All Right トップページWindows 98Windows MeWindows 2000Windows XPネットワークパソコン用語集アンケート
HOMEWindows XPトラブルホームページが変な文字で表示される

■ ホームページが変な文字で表示される

日本語ホームページを表示する場合に意味不明の文字が表示されることがあります。これを文字化けと呼びますが、以下の方法で対処することが可能です。

● Internet Explorer 5.x の場合
[ ツール バー ] の [ 表示 ] → [ エンコード ] と進み、一番上にある [ 自動選択 ] をクリックしてチェックを解除することで正しく表示されます。

● Internet Explorer 4.x の場合

STEP 1
[ ツール バー ] の [ 表示 ] → [ インターネット オプション ] で [ 全般 ] タブの下の方にある [ フォント ] ボタンをクリックします。

STEP 2
[ 文字セット ] を [ 日本語 (自動判別) ] に変更し、[ OK ] をクリックします。

STEP 3
[ ツール バー ] の [ 表示 ] → [ フォント ] → [ 日本語 (自動選択 ) ] にチェックを入れることで正しく表示されます。

● Netscape Navigator 4.x の場合

STEP 1
[ ツール バー ] の [ 編集 ] → [ 設定 ] をクリックし設定ウィンドウを開きます。

STEP 2
[ 表示 ] の [ フォント ] 項目を選択し、[ 文字コードセット ] を [ 日本語 ] に、[ プロポーショナル フォント ] 及び、[ 固定ピッチ フォント ] を [ MS ゴシック ] に変更し、[ ドキュメント指定のフォントを使用。ダイナミック フォントも使用する。] にチェックを入れます。

STEP 3
[ ツール バー ] の [ 表示 ] → [ 文字コード セット ] と進み、 [ 日本語 (自動選択) ] を選択することで正しく表示されます。



 
Be All Right 【 Windows FAQ 】

リンクについて
前のページへ

前のページへ
 
Copyright © Be All Right & T-Selection & AIDIX Shop & INFINAL. All Rights Reserved.